文京区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(文京区)―

花澤 清仁 理事長/アクアグリーンコート歯科(千石駅・歯科)の院長紹介ページ

花澤 清仁 理事長

KIYOHITO HANAZAWA

「ありがとう」の言葉を励みに。気軽にお口の悩みを相談できるアットホームな歯科医院

東京歯科大学卒業。2013年9月に『アクアグリーンコート歯科』を開業(都営地下鉄三田線「千石駅」より徒歩5分)。

花澤 清仁 理事長

花澤 清仁 理事長

アクアグリーンコート歯科

文京区/本駒込/千石駅

  • ●歯科

「ありがとう」の言葉を自分の励みにして

花澤 清仁 理事長

きっかけは、歯科医師であった祖父の存在でした。子供の頃から、歯医者さんが遊び場のような環境で育ったものですから、そのまま馴染みのある仕事を目指したということなのです。
実は僕の父は、この仕事を嫌ってあとを継がなかったそうです(苦笑)。だからでしょう、祖父からすると「孫にはなんとかなって欲しい」という気持ちがあったようですね。昔の人ですから、もっと直接的に「なれ!」と言われたものですが、不思議と嫌な気はしませんでした。祖父の元で、毎日、「ありがとう」と言って帰っていく患者さんを見ていたことで、好意的にこの職業をとらえていたのでしょうね。

歯科医師となってもうずいぶん経ちますが、最初に抱いた思い、患者さんの「ありがとう」が自分の活力になっているところは変わりありません。患者さんから、「先生、困っちゃう。美味しく食べれるから太っちゃって…」と言われると、あからさまに喜ぶわけにはいきませんが、内心、「やった!」と思っています(笑)。ほんと、歯医者冥利に尽きるというものですよね。

一生自分の歯で美味しくごはんを食べれるように

花澤 清仁 理事長

一生自分の歯で美味しくごはんを食べれるための歯周病ケアに力を入れています。
残念なことに、歯周病は治らない病気なんです。歯ぐきは治りますよ。出血があればそれは止まりますし、赤く腫れている歯肉がきれいなピンク色にはなります。ただ、大事なのはその下に隠れているアゴの骨なんですね。歯は、アゴの骨に埋まっています。その骨がグズグズに溶けてしまったら、いくら歯ぐきが健康でも、歯はグラグラになってやがて抜けてしまいます。そして骨というものは、1度溶けてしまうと、2度と元に戻ることはありません。だからこそ、定期的に歯科医院を訪れ、歯石とりをおこなうことが大切なんです。
さて、歯周病がなぜ起こるかと言えば、それは歯に付着する「歯石」ということになります。少々汚い話で恐縮ですが、歯石は、“うんち”よりもばい菌が多いことをご存知でしょうか。それだけ汚いものがくっついてるから、骨だって溶けてしまう。歯石とりが大切なのは、そういうことなんですね。
私は専門用語を使うのが下手なものですから、いつも患者さんにはこういった例え話ばかりしています(笑)。理解出来れば、多くの方は、自分が何をするべきかということをわかってくださいます。治療はもちろん大切ですけども、そこまで患者さんの心を持っていくのも、僕たちの大切な役目だと思っています。

出来るだけ痛くない治療を提供していきたい

花澤 清仁 理事長

注射の前におこなう表面麻酔はジェルやスプレータイプのものを使うところが多いかと思いますが、当院ではセロテープ状のテープ麻酔を使用しています。
実は僕自身、注射が大嫌いな子供でした。祖父に注射をされる時は、悲鳴をあげて走り回っていたようです(笑)。そんな風でしたから、なんとか痛くない方法を探している時に、今のテープ麻酔に出会ったということなんですね。
テープ麻酔は、お子さんには効果てきめんです。最初の診察では、小さくカットしたテープを手の甲に貼って帰してしまいます。「お家に帰ってからつねってごらん。痛くないと思うよ」と言って帰し、次に来た時に聞くと、「ほんと、痛くなかった」となる。「でしょう。これは魔法のシールだからね、このシールを貼ると大丈夫だよ」と言うと、まず問題なく注射が出来るようになるんです。だからここでは、注射を見えないようにしてだまし討ちなんてことをする必要がないんです。
実際に注射をする時も、“刺さらないように刺さる”よう、注意しておこないます。出来るだけ痛くないよう、細心の注意を払っていますね。

ごくごく普通の街の歯医者さんであることに誇りを持って

ホワイトニングやインプラントなど、一通りのことはおこないますけども、たとえばインプラント治療で複雑なケース、難しい症例の場合は、提携している東京歯科大学に送って出来るような体制をとっています。
うちはごくごく普通の街の歯医者さんです。より高度で専門的なものについては、無理にここで治療を完結させようとはせず、大学病院等にご紹介しています。それが患者さんの利益になると考えてのことですけども、僕はそれで良いと思っています。皆さんに安心して通っていただけて、何でも話せる街の歯医者さんであることにこだわっていきたいですし、ここで過ごす時が皆さんにとって心地よい時間になってくれたらと思っています。

これから受診される患者さんへ

半年に1回は歯医者さんに通い、お口のメンテナンスを受けてください。多くのおじいちゃん、おばあちゃんが、「もう1回歯が生えてきたら、今度はちゃんと歯医者に行くし、歯ブラシも頑張る」とおっしゃいます。残念なことに歯は1度失うと生えてはこないんですが、先人の教訓に間違いはありません。一生自分の歯で美味しくごはんを食べれるために、今から歯を大事にしてもらいたいと思います。

※上記記事は2017年9月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

花澤 清仁 理事長 MEMO

  • 出身地:千葉県
  • 趣味:スポーツ全般(サーフィン、野球、スキー、ゴルフ)
  • 好きな本:歴史物(近現代史)
  • 好きな映画:アクション
  • 座右の銘・好きな言葉:医は仁術なり
  • 好きな音楽・好きなアーティスト:オールディーズ/エルヴィス・プレスリー
  • 好きな場所・好きな観光地:海・伊豆白浜

グラフで見る『花澤 清仁 理事長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

アクアグリーンコート歯科

文京区/本駒込/千石駅

  • ●歯科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
PR WEB
予約
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube 病院徒歩ルート
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声