文京区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 医師(文京区)―

谷野 隆三郎 院長/天神下皮フ科形成外科(湯島駅・皮膚科)の院長紹介ページ

谷野 隆三郎 院長

RYUZABURO TANINO

大学病院から地元密着型の医療へとシフト。快適な人生を過ごすQOL向上のために。

慶応義塾大学医学部 卒業後、虎ノ門病院外科を経て、東海大学医学部 では形成外科を専門に、お子さんの唇顎口蓋裂をはじめ、さまざまな症例の手術・治療に携わる。定年後、地域の皆様の健康で快適な生活をサポートするべく、湯島駅徒歩2分に2012年に『天神下皮フ科形成外科』を開院。

谷野 隆三郎 院長

谷野 隆三郎 院長

天神下皮フ科形成外科

文京区/湯島/湯島駅

  • ●皮膚科
  • ●形成外科
  • ●美容外科

大学での経験を地域貢献に活かすべく開院を決意。

谷野 隆三郎 院長

エンジニアだった父の影響を受けて、私もはじめは慶応義塾大学の工学部を目指していました。ところが戦時中に富山県へ疎開していた時期があり、叔父が医療現場で活躍する姿を目にしたことが転機になりました。私の親類には医師が多く、母の兄弟はみんな医療関係に従事しているほど。医療の世界に触れる機会も多くあったことで、私の弟も富山の叔父の跡をついで精神科医の病院を経営しています。私自身も、高校3年の頃から医学部への興味がわきはじめ、慶応義塾大学医学部に学びました。卒業後は虎の門病院で外科の研修を重ね、1975年に新設されたばかりの東海大学医学部へ。形成外科を専門に、お子さんの唇顎口蓋裂をはじめ、さまざまな症例の手術・治療に携わってきました。31年間勤めた大学を定年で退いたのは、2006年のこと。その後はしばらく植毛のクリニックグループを手伝っていたのですが、地域の皆様の健康で快適な生活をサポートするべく、2012年に『天神下皮フ科形成外科』を開院しました。

身近な場所で大学病院レベルの先端医療をご提供。

谷野 隆三郎 院長

当院には、「皮膚科」・「形成外科」のほか、シミ、ホクロ、イボの除去、ボトックスやヒアルロン酸の注入、その他シワやタルミの改善などの「美容皮膚科」、コンプレックスを改善し快適な人生を過ごすQOL向上のためのお手伝いをする「美容外科」があります。また、簡単な良性皮膚腫瘍であれば、当院で手術を行うことも可能です。最近増加傾向にあるアレルギー性皮膚炎やアトピー性皮膚炎など、アレルギー性疾患の患者さんに対しては、必要に応じて血液検査を実施。アレルギーの原因となる物質(アレルゲン)を特定したうえで、それぞれの患者さんに最適な治療法をご提案しています。
院内のインテリアは白と木目を基調とした、清潔で居心地のよい空間づくりを目指しました。開放的な待ち合いスペースとは反対に、診療室・処置室はプライバシーに配慮。女性医師が担当する診療日もありますので、デリケートなお肌の悩みなどについても気軽にご相談いただきたいと思います。駅からのアクセスも良い皆様の身近な場所で、最新の設備・機器を備えて大学病院レベルの先端医療をご提供します。

患者さんの喜ぶ顔がなによりも励み。丁寧なカウンセリングでじっくと向き合う。

谷野 隆三郎 院長

私たちは、患者さんに喜んでいただけることを一番の励みに、日々の診療にあたっています。皮膚のトラブルが解消されて、患者さんが晴れやかな笑顔になる。そのことが、私たちにとっても大きな喜びとなのです。ですから、患者さんの不安を少しでも和らげ、たしかな信頼関係を築けるよう、治療前のカウンセリングを大切に考えています。とくに自由診療となる美容皮膚科や美容外科については、治療面・費用面やリスクや限界も含めて十分なご説明をし、患者さんにご納得いただいたうえで治療をスタート。決断は患者さんに委ね、こちらからは決して無理強いしないことをモットーにしています。

紫外線と乾燥に気をつけて健康的な肌をキープ !

肌トラブルを未然に防ぐために大切なのは、「紫外線の防御」と「乾燥肌を防ぐ」こと。A波・B波・C波とある3種類の紫外線のうち、主にシミの原因になるのはA波です。この種の紫外線から肌を守るためには、PAが「+++」または「++++」と表示された日焼け止めを選んでください。いちばん大切なポイントは、朝・昼・夕と数回、肌に塗り重ねることです。日焼け止めは2~3時間しか効果が持続しませんから、のばすのではなく肌におくようなイメージで、一日に何度か塗るようにしましょう。一方、皮膚ガンの原因となるB波をブロックするには、SPF30程度もあれば十分です。スキーや海へのレジャー時にSPF50や50+を使うことがあるかも知れませんが、かぶれにはご注意いただきたいですね。
紫外線と乾燥に気をつけて健康的な肌をキープできても、さらに美しさを求める方もいらっしゃいます。シミに対しては、イオン導入やケミカルピーリング、レーザーなど。たるみでお悩みの方には、ヒアルロン酸・ボトックスの注入、サーマクールと呼ばれる高周波治療、ウルセラという超音波治療など。それぞれのメリット・デメリットなどを丁寧にご説明し、最適な治療法をご提案させていただきますので、肌の悩みについては何でもご相談ください。
最近はメスを使わない冷凍痩身がその安全性の為に米国でも、脂肪吸引からとって代わって流行ってきています。

これから受診される患者さんへ

さまざまなキャンペーンを展開し、驚くほど安い価格で美容メニューや脱毛プランを提供するエステサロンがあります。その安さに飛びついた結果、結局は高額な料金を支払うことになった、やけどやキズといった身体的な被害を受けたというケースが後を絶ちません。私は長く美容医療協会で理事を務めていたことから、こうした現状に深く心を痛めています。大切なご自分の肌・体を守り、納得のいく治療成果を得るためには、ぜひ信頼できる専門医にご相談ください。当院にご来院いただいた患者さんには、誠実な診療でお応えしたいと思っています。

※上記記事は2014.4に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

谷野 隆三郎 院長 MEMO

麻酔科専門医

  • 生年月日:1940年6月25日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:AB型
  • 趣味・特技:仏像彫刻
  • 愛読書・本:五木寛之、司馬遼太郎
  • 好きな映画:第三の男、ライムライト
  • 好きな言葉・座右の銘:人との出会いを大切にする
  • 好きな音楽:70年代のフォークソング、クラシック
  • 好きな場所・観光地:スイス、ドイツなどヨーロッパ

グラフで見る『谷野 隆三郎 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート